社員紹介 濱地さん

 
経理総務部
経理
主任

濱地 さん

前進しつづける会社で、ほっとできる「温泉」な総務・経理担当

2016年 入社
担当業務について

未経験からの経理も、社風を追い風にスキルアップを目指す

勤怠や健康診断など総務の仕事と、売掛金・買掛金など経理の仕事を担当しています。前職も総務で社会保険や出張旅費・勤怠関係などをしていましたが、経理は初めてでした。

2020年主任に昇進し、さらなるスキルアップを目指したいという思いが強くなりました。

総務だけでなく経理関係のことも、上司不在時や緊急時でも”任せてください”と言える、そして”頼んで良かった”と、周りから心おきなく依頼していただける、そして気軽に話しかけてもらえるような信頼・安心できる存在になりたいです。

ダイセンは前進し続けている会社だと、日々肌で感じます。その中で自分がどれだけ成長できるか、できているのか、プレッシャーを感じたり悩んだりすることもあります。

スキルアップするという目的の先にも意識を持つ思考でありたいと、自分自身と向き合い努力しています。

ダイセンの特徴

チャレンジさせてもらえる会社

ダイセンは、向上心があればどんどんチャレンジさせてもらえる会社です。そして従業員とそのご家族の幸福を常に意識されている会社だと思います。

2018年、婦人科検診制度の新設導入に携わることができ、とても嬉しかったです。

健康であることは仕事もプライベートも充実できる大切な土台だと思っています。社員と社員の身近な方にも安心してもらえる職場作りが今後もできれば嬉しいです。

<自分の役割>

ほっと安心できるような存在に

私自身、心身ともに疲れたり、壁にぶつかって答えが出せず悩んだりすることもあります。

少し話すことで「総務経理に濱地さんがいて、ちょっとほっとする」と思ってもらえるような存在になれたら嬉しいです。
仕事もちょっとしたこともなんでも話せる、話がしたいという空気を自然に感じてもらえるよう、ありのままの自分で話をしています。

<今後やりたいこと>

全員が主役。一人ひとりにスポットライトを

社員全員が見えないところでも絶え間なく努力されていると思います。

ダイセンは、いろんなスキルを持った人がいて前進しつづける会社だからこそ、全員が主役で、いろいろな人にスポットライトが当たる、そんな働きかけができる総務経理になりたいです。