社員紹介 – 中川さん

住宅事業部 

中川 さん

信じて見守る熟練マイスター

2009年 ダイセン入社
2020年 マイスター認定(社内マイスター制度)
(施工サッシ業界27年)
仕事で大切にしていること>

細部まで丁寧に、お客様に気持ちよく使っていただきたいから

以前は少人数の会社でした。ダイセンに入って仲間が増え、同時に仕事も増えました。施工する際、お客様(施主様)が気持ちよく使っていただけるように、納品の精度をあげることを重視しています。

営業メンバーがお客様(工務店様)からのリクエストに困ったときは、私に連絡が来ます。そのときは絶対なんとかしよう、という姿勢で応えていますね。そこで課題を解決することが今後の仕事に大きく影響してきますので。

2020年にマイスターに選ばれたことが、嬉しかったですね。※
(※ダイセン工業のマイスター制度では、マイスターは2021年現在2名)

今後のチャレンジ

これからを担っていく若いメンバーを丁寧に育成する

仕事をこなしながら、人を育てていくことも必要です。

メンバーは5人いまして、彼らがひとつでも新しいことができるようになることを見ることが嬉しいですね。心配で現場を見に行ったりすることもありますが。

逆に、現場では施工が優先なので、ゆっくり教えられないときもあります。以前は仕事のやり方は目で見て覚える、と教えられましたが、見せるだけでなく言葉で伝えることも必要だと感じています。

残りの会社員人生をかけて仕事ができる人をできるだけ増やしていきたいと思っています。辛抱強く、わかりやすく伝えようと心がけています。

部下が一人で仕事をできるまで任せられるようになった際は、「えいっ」とひとりで仕事に送り出します。もしそこでクレームが発生しても、まずは1人で対応をしてもらい、見守るようにしています。

会社に一言

100年企業に向けて社員へのメッセージを

100年企業を目指す会社として、そのために必要なことは何か、どんな人が必要なのか、を皆に伝えて言ってもらえたらと思っています。

ベテランが抜けても技術が維持・向上される企業になってほしいですね