ホーム > ニュース&トピックス
 
株式会社 ダイセン工業
〒520-2263
滋賀県大津市
大石中六丁目-2-43
TEL:077-546-6877
FAX:077-546-6867 
 

ニュース&トピックス

2009.8.21
滋賀県から日本を元気に!
知ったかぶりカイツブリ 「いいじゃないか男だ」ライブに私が… 「ふつうの親父」のアミンチュ親父のライブ
■「アミンチュ〜淡海人〜」
「アミンチュ〜淡海人〜」とは、淡海(おうみ)の国に住む人のことです。
古事記の時代、琵琶湖とその周りの地域は「淡海」と呼ばれていました。あわあわとしたうみのそばでのんびり暮らしていて、やさしくて、どこかかわいらしい、そんな滋賀県のひとをイメージしたことばです。

滋賀県産アニメ歌を、びわこ放送&藤井組(株式会社まちおこし)
今回は、そのことばをタイトルにした滋賀県のTV番組をご紹介します。
「アミンチュ〜淡海人〜」は、“知ったかぶりカイツブリ”や、“赤こんにゃく君”に“ひのなちゃん”など楽しいキャラのアニメあり、“滋賀ッツマン”のストーリーアニメあり、“「いいじゃないか男だ」他ドキュメント企画など、歌って踊れる内容が盛り沢山のバラエティ&アニメ番組です。
日本の中心くらいにある滋賀県から、日本中に響く、ムーブメントを起こそうじゃありませんか!と滋賀県を盛り上げています。
先に紹介しました番組内容にある「知ったかぶりカイツブリ」については、我々は、滋賀県のことを当前すぎてわかっていなかったり、知っているつもりでも意外に知らないことが多く、滋賀県を再認識したかったこと、カイツブリは県の鳥なので「知ったかぶりカイツブリ」となったそうです。「滋賀ッツマン」は、「滋賀」と「ガッツ」の合成で、顔は県章の形になっています。「いいじゃないか男だ」とは、お父さん達による、お父さん達の為の応援歌です。
♪アタマをさげてさげてはげて、汗まみれ雨の日も風の日も髪ふりみだし♪いいじゃないか男だ♪いのちを燃やしてきた証しだ♪
と、決して楽ではない現実に立ち向かい、家族の為に、愚直に、まっすぐに働くお父さんの姿を描いています。そんなお父さん達と一緒につくるプロジェクトが全国に向けて発信されています。なんとなく、おとなしいイメージのある滋賀県。その滋賀県にいるお父さん達が、沢山集まって、熱く歌ったらきっと何かが動くはずです!目指すは年末、紅白出場だとか。 その映像を紅白歌合戦のスタジオに生中継!なんていうのも楽しいかなあ? と、スタッフの夢はふくらんでいるそうです。今年の紅白は、見るんじゃなくて出る!大晦日、テレビの中にいるのは、あなたのお父さんかもしれません!
私は、岩崎会長にDVDを借りたのがきっかけとなりイベントには子供達と参加。子供達だけじゃなく私も楽しんでいます。「いいじゃないか男だ」8月9日の先行販売会とミニライブも行き、お父さん達のガッツのある歌に感動してきました。
ページのトップへ
 
ホームニュース&トピックス会社案内施工実績サービス提供エリア採用情報お問合わせプライバシーポリシーサイトマップ