ホーム > ニュース&トピックス
 
株式会社 ダイセン工業
〒520-2263
滋賀県大津市
大石中六丁目-2-43
TEL:077-546-6877
FAX:077-546-6867 
 

ニュース&トピックス

2009.5.14
今年もエコ活動します!
サンパチェンス 冬越ししたサンパチェンスです。 サンパチェンスブラッシュピンク
■今年も「ECOいいこと」します。宣言!
昨年はじめて育ててみての感想は、存在感・育て甲斐があり、とっても素敵な花です。
高さは、株張りとも50〜60cmぐらいになり見事に咲き誇りました。
手間はかかりませんが、水不足が大敵です。
真夏はたぶん一日2.3回の水遣りが必要です。直射日光ガンガンのところは花の色がすぐあせますので注意を!
本当に、お勧めです。是非、育ててみて下さい。

サンパチェンスの名前の由来は サン(太陽)+ペイシェンス(忍耐)=サンパチェンスだそうですが、その名の通り
* 夏の強い日差しと高温に耐える
* 根の張りが強く、風雨にも倒れにくい
* 長い期間楽しめる優れた開花持続性 など、
「強さ」を思わせる特徴がいくつかあります。
前にも紹介させて頂きましたが、このサンパチェンスには、驚くべき「力」があって、二酸化窒素(自動車の排気ガスの元の成分)とホルムアルデヒド、そして二酸化炭素の吸収能力が、他の従来の植物と比べて数倍の吸収能力があります。
さらに、『打ち水効果』というのもあって、例えばコンクリートの表面が50度ぐらいになっているところで、普通の植物が植わっているところだと40度ぐらい、 サンパチェンス植わっているところだと32度と、ほとんど気温に近い状態に下がるそうです。その部分が涼しくなるということがあるので、そういう面からも、サンパチェンスには、ヒートアイランド現象の抑制や、屋上緑化に使われて建物内部の温度を下げるという効果が期待できそうです 。
ECO植物で貴方も「ECOいいこと」しましょ!
ページのトップへ
 
ホームニュース&トピックス会社案内施工実績サービス提供エリア採用情報お問合わせプライバシーポリシーサイトマップ