ホーム > ニュース&トピックス
 
株式会社 ダイセン工業
〒520-2263
滋賀県大津市
大石中六丁目-2-43
TEL:077-546-6877
FAX:077-546-6867 
 

ニュース&トピックス

2009.1.15
風邪 ひいてませんか?
■ジンジャーパワー
冬になると人気が出てくるのが生姜ですが、風邪の症状を和らげるアイテムとして効果的なのが人気の理由です。生姜の根茎は、漢方の世界において“しょうきょう”と呼ばれ、具体的には発汗により寒気を伴う風邪の症状を緩和させ、胃腸の冷えなどから胃腸機能の低下を防ぎ、咳を鎮めたりといった働きを持つとされています。また、表面の皮を剥いで蒸して乾燥したものは乾姜(かんきょう)と呼ばれ、強壮、健胃作用があることから漢方薬の多くに配合されています。

 生姜はショウガ科の多年草で、食材や生薬としての利用が主です。原産地はインドからマレー半島にかけての熱帯アジアで有史以前から栽培されていたそうで、日本では高知や千葉が主産地となっています。『魏志倭人伝』や『古事記』に“しょうが”の記載があるほど日本での歴史も古く、縄文時代には中国から伝来していたと推測されています。顔をしかめる、の意味の“はじかみ”という古名があり、山椒(さんしょう)も同様に、“はじかみ”と呼ばれた為それと区別する為に生姜は“くれ(呉)のはじかみ”山椒は“和のはじかみ”とも呼ばれました。ヨーロッパでは14世紀頃から東洋産の貴重なスパイスとしてもてはやされるようになり、17世紀英国でのジンジャー・ブレッド(生姜を使った洋菓子)の流行と共に普及していきます。

 一般的な香辛料として重宝されている生姜ですが、乾燥したり体調を崩しやすくなる冬場のお供に「ハニー・ジンジャー」はいかがでしょうか。

☆★☆
作り方は、生姜のスライスしたものを保存瓶に入れ、漬かるくらいのハチミツを入れます。常温で保存し、一週間後から食べ頃となります。あとは大さじ1杯分を、お湯やミルクティー、紅茶、ホットミルクなどお好みのドリンクに入れても飲むもよし、ハニージンジャー・醤油・酒を1:1:1で合わせ豚肉に揉み込んで焼いて豚の生姜焼きも作れます。ハニージンジャーは継ぎ足して作れるので、家庭だけでなく職場などにも常備させておくと便利かもしれませんね。ぜひ試してみてください。
ページのトップへ
 
ホームニュース&トピックス会社案内施工実績サービス提供エリア採用情報お問合わせプライバシーポリシーサイトマップ